みやぎ森林・林業未来創造カレッジ

Course 研修講座

Course

研修講座

【受講を希望する方へ】

  • ●希望する研修講座の 「事業体・市町村の申込」または「個人・一般の申込」 ボタンから「申込フォーム」へ進み、必要事項を明記のうえ、送信してください。
  • ●定員に達した場合は、受講ができない場合もあります。
  • ●詳しい受講要項は、申込後メールにてお送りいたします。
  • ●キャンセルの場合、研修・講義の2週間前までにご連絡ください。
  • ●詳しくは[受講について / Q&A]をご覧ください。

A

森林テクノワーカー(林業技能者)コース

□A1 就業の検討・基礎技術の習得支援

A-1

山仕事ガイダンス

詳しく見る

□受講申込み者
個人
□対象
山で働きたい方、林業事業体に就職したい方、転職したい方、宮城県に移住したい方(Uターン、Iターン)
□研修日程
令和4年11月26日(土)
【午前の部】10時00分~12時00分(受付9時30分~)
【午後の部】13時00分~15時00分(受付12時00分~)
午前と午後の内容は同じです。ご都合に合わせてどうぞ。
□定員
午前の部 午後の部 とも 各20名程度
□お問合せ先
宮城県林業労働力確保支援センター (電話 022-217-4307)

森林・林業の概要、林業に就業するための支援プログラム、林業事業体の紹介

■場所
開催場所:ヒューモスファイブ(HUMOS5) 8階 賃会議室 大(Aホール)

■申込みは先着順です。 定員になりしだい締切り。

A-2

インターンシップ実施支援

詳しく見る

□受講申込み者
林業事業体
□対象
山で働きたい方、林業事業体に就職したい方、転職したい方、宮城県に移住したい方(Uターン、Iターン)
□研修日程
通年 (林業事業体が実施を決定)
※講師や現地研修先の都合等により予定が変更となる場合があります。
□定員
若干名 (個別に対応)
□お問合せ先
宮城県水産林政部林業振興課

林業事業体によるインターンシップ(現場体験等)
(林業事業体とのマッチングが成立し、当該事業体が希望する場合に実施を申請)

A-3

新規林業就業者育成研修

申込締切

詳しく見る

□受講申込み者
個人
□対象
山で働きたい方、林業事業体に就職したい方、転職したい方、宮城県に移住したい方(Uターン、Iターン)
□研修日程
8月28日、9月10日、17日、18日、10月2日、15日、22日、11月12、13日(土曜、日曜)20日、27日 (11日間)
※講師や現地研修先の都合等により予定が変更となる場合があります。
□定員
10名程度
□お問合せ先
宮城県林業労働力確保支援センター

林業の基礎知識、刈払機取扱作業者に対する安全衛生教育、チェーンソー伐木等業務安全衛生特別教育、実習、視察、事業体説明会等

□A2 就業後の定着・キャリアアップ支援

A-4

「緑の雇用」研修

詳しく見る

□受講申込み者
林業事業体が主催者(公益財団法人みやぎ林業活性化基金)に相談
□対象
林業事業体に就職した1年目の方
(1年目以降2年目、3年目、5年目、10年目にステップアップ研修開催)
(林業労働力の確保の推進に関する法律に基づく認定事業体に所属する方)
□研修日程
1年目研修:7月1日~8月31日(26日間)、2年目研修:8月2日~9月9日(25日間)、3年目研修:8月2日~9月22日(21日間)
※講師や現地研修先の都合等により予定が変更となる場合があります。
□定員
各15名程度
□お問合せ先
宮城県林業労働力確保支援センター

林業作業士から統括現場管理責任者までキャリアアップを体系的に育成。
ー3年間で取得する安全講習等ー
〈講習〉普通救命、玉掛け技能、小型移動式クレーン運転技能、不整地運搬車運転技能、車両系建設機械(整地等)運転技能〈安全教育〉刈払機取扱作業者、荷役運搬機械等によるはい作業従事者〈特別教育〉チェーンソー伐木等の業務、機械集材装置の運転の業務、走行集材機械の運転の業務、簡易架線集材装置等の運転の業務、伐木等機械の運転の業務

A-5

スタートアップ研修

申込締切

詳しく見る

□受講申込み者
林業事業体
□対象
現場業務に従事する初任者等
□研修日程
4月18日~22日
※講師や現地研修先の都合等により予定が変更となる場合があります。
□定員
10名程度
□お問合せ先
宮城県林業技術総合センター

①林業一般(基礎知識、宮城県の森林・林業・木材産業の概要)
②刈払機取扱作業者に対する安全衛生教育
③チェーンソー伐木等業務安全衛生特別教育

A-6

高性能林業機械作業技術者養成研修

申込締切

詳しく見る

□受講申込み者
林業事業体・個人
□対象
高性能林業機械のオペレーターを志望する(現場実務経験が2年程度以上、伐木等業務特別教育、玉掛け技能講習、小型移動式クレーン運転技能講習、車両系建設機械運転技能講習を修了している方)
□研修日程
10月4日~7日(基礎2日間・学科2日間)11月8日~11日(実技2日間)
※講師や現地研修先の都合等により予定が変更となる場合があります。
□定員
北部エリア・南部エリア各5名程度
□お問合せ先
宮城県林業技術総合センター

①基礎研修(高性能林業機械基礎知識、効率的な利用方法)
②現地研修(県内事業体の現場作業システムや最新機械の見学)
③伐木等機械(ハーベスター、プロセッサ等)、走行式集材機械(フォワーダ、スキッダ等)の特別教育

A-7-1

森林作業道作設オペレーター育成研修

準備中

詳しく見る

□受講申込み者
林業事業体
□対象
森林作業道の開設に従事している方等
(労働安全衛生法の定める車両系建設機械運転手・伐木作業者の有資格者)
(森林経営管理法第36条の民間事業者及び育成経営体に所属する方)
□研修日程
10月下旬開催予定
※講師や現地研修先の都合等により予定が変更となる場合があります。
□定員
初級、中級各4人程度
□お問合せ先
宮城県水産林政部林業振興課 (実施:宮城北部・宮城南部流域林業活性化センター)

持続可能な森林経営に必要な丈夫で壊れにくい森林作業道の整備を行うオペレーター養成。初級、中級別に実施。

A-7-2

高性能林業機械メンテナンス技術者養成研修

申込締切

詳しく見る

□受講申込み者
林業事業体
□対象
高性能林業機械のオペレーター等
(森林経営管理法第36条の民間事業者及び育成経営体に所属する方)
□研修日程
9月13日、14日(各2日間)
※講師や現地研修先の都合等により予定が変更となる場合があります。
□定員
各10名程度
□お問合せ先
宮城県林業労働力確保支援センター

機械の稼働停止による作業時間のロスが生じないよう、高性能林業機械の修理技術、修理可否の判断知識等の習得を図る。

A-8-1

伐倒技術指導者養成研修

申込締切

詳しく見る

□受講申込み者
林業事業体
□対象
伐採業務に従事する技能者で指導的役割を担う方(作業班長等)
(森林経営管理法第36条の民間事業者及び育成経営体に所属する方)
□研修日程
1年目研修:4月12日~14日、5月10日~13日(7日間)、2年目研修:4月26日~28日、5月24日~26日、6月7日~9日、7月13日(10日間)
※講師や現地研修先の都合等により予定が変更となる場合があります。
□定員
1年目、2年目 各5名程度
□お問合せ先
宮城県林業労働力確保支援センター

伐倒基礎技術を点検し理論的にチェーンソーの伐倒技術を説明できる指導者を育成する。
①1年目:check&clinic研修(基礎技術の点検)
②2年目:コーチング研修

A-8-2

森林作業道作設オペレーター指導者研修

申込締切

詳しく見る

□受講申込み者
林業事業体
□対象
森林作業道作設オペレーター研修、森林作業道作設オペレーター育成研修(中級)修了者もしくは、森林作業道作設オペレーター経験15年程度以上の方、事業管理者(実務担当者を含む)
□研修日程
9月15日、16日、10月25日(県北部エリア3日間)、9月28日、29日、12月以降(県南部エリア3日間)
※講師や現地研修先の都合等により予定が変更となる場合があります。
□定員
各エリア10名程度
□お問合せ先
宮城県林業技術総合センター

施業団地における作業道開設線形の検討、現地踏査、路線選定、開設、開設後の事後評価までの実践的な研修を行い、施業を効率化し生産基盤として維持しやすい作業道の作設を指導できる人材を育成する。

【申込期限:令和4年9月2日(金)まで】

A-8-3

高性能林業機械実技指導者養成研修

申込締切

詳しく見る

□受講申込み者
林業事業体
□対象
高性能林業機械オペレーターの経験が概ね10年以上で事業体の推薦を受けた方
□研修日程
7月21日、22日ほか(4日間程度)
※講師や現地研修先の都合等により予定が変更となる場合があります。
□定員
3名程度
□お問合せ先
宮城県林業技術総合センター

高性能林業機械作業技術者養成研修の指導者を養成する。
①林業・木材製造業労働災害防止協会の「安全衛生教育に係る講師養成研修」(2日間)に派遣
②機械化の理論や指導方法に関する知識・技術の習得を図る(2日間程度)

B

森林経営管理技術者養成コース

B-1

森林経営管理技術者養成研修

申込締切

詳しく見る

□受講申込み者
林業事業体・市町村・個人
□対象
森林の整備や保全、経営管理を志望する若者や林業事業体の若手職員
□研修日程
5月~2月(75日間程度)
※講師や現地研修先の都合等により予定が変更となる場合があります。
□定員
5名程度
□お問合せ先
宮城県林業技術総合センター

①森林の経営管理技術者として求められる知識・技術の習得
②機構会員の事業体や行政機関と連携し、実地研修やインターンシップを実施
③派遣元や受講生と研修計画を打合せ、必要に応じてカリキュラムを調整(マンツーマン型研修の取入れも想定)
④森林経営管理技術者の確保・育成のモデルケースとして醸成する(PDCA)

C

森林マネジメント(事業管理者)コース

C-1

事業管理者基礎研修

申込締切

詳しく見る

□受講申込み者
林業事業体
□対象
林業事業体で総務・経理・販売を担当する初任者等
□研修日程
4月(2日間程度)
※講師や現地研修先の都合等により予定が変更となる場合があります。
□定員
5名程度
□お問合せ先
宮城県林業技術総合センター

①総務・経理・販売の実務
②業務の困りごとの相談と解決(研修生との質疑応答)

C-2

森林施業プランナー養成研修

申込締切

詳しく見る

□受講申込み者
林業事業体
□対象
林業事業体で事業管理や経営のスキルアップがしたい方
(業務経験2年以上)
□研修日程
5月26日、27日(2日間)
※講師や現地研修先の都合等により予定が変更となる場合があります。
□定員
5名程度
□お問合せ先
宮城県林業技術総合センター

森林施業プランナーの認定取得を支援(座学・現地研修)
【申込期限:令和4年5月19日(木)】

C-3

森林マネジメント力強化支援・森林施業プランナー

□受講申込み者
林業事業体
□対象
林業事業体で事業管理や経営のスキルアップがしたい方
(森林経営管理法第36条の民間事業者に所属する方)
□研修日程
7月27日、28日(2日間)、12月14日~16日(3日間)
※講師や現地研修先の都合等により予定が変更となる場合があります。
□定員
10名程度
□お問合せ先
宮城県林業労働力確保支援センター

森林施業プランナーのスキルアップ研修(事業収入を最大化するための経営コスト分析手法の習得等)

C-4

地域林政アドバイザー研修

申込締切

詳しく見る

□受講申込み者
林業事業体・市町村・個人
□対象
森林経営管理法の経営管理権の集積に携わる方
○宮城県内市町村職員または,職員経験者。若しくは,直近5年以内に嘱託職員,臨時職員として行政事務実務経験がある方。
○宮城県内森林組合職員または,職員経験者
○宮城県育成経営体,改善計画(※)認定事業主の登録事業者に所属する方または,所属経験者
※林業労働力の確保の促進に関する法律に基づく雇用管理の改善及び事業の合理化に関する改善計画
○市町村の森林・林業行政に関する業務支援のための従事を希望する方
□研修日程
令和4年
 7月27日,28日(午前10時~午後4時10分),9月8日(午前10時~午後4時),9月9日(午前10時~正午)
※4日間すべての日程に参加していただきます。
□定員
15名程度
□お問合せ先
宮城県水産林政部林業振興課(022ー211ー2914 〔地域林業振興班〕)

森林経営管理制度等市町村の森林・林業行政を支援するアドバイザー(国制度)の認定研修です。
【申込期限:令和4年7月8日(金)】


■開催場所
 宮城県林業技術総合センター
 (宮城県黒川郡大衡村大衡はぬ木14-1)

D

森林・林業事業経営(経営者)コース

D-1

森林マネジメント力強化支援・経営者層研修

申込締切

詳しく見る

□受講申込み者
林業事業体
□対象
林業事業体の経営者
(森林経営管理法第36条の民間事業者)
□研修日程
10月5日、11月2日、29日、12月23日(4日間)
※講師や現地研修先の都合等により予定が変更となる場合があります。
□定員
10名程度
□お問合せ先
宮城県林業労働力確保支援センター

経営者層向けの組織の改善や経営ビジョンの策定に取り組むワークショップ型の実践研修

E

森林ビジネスコース

E-1

広葉樹ビジネス講座

申込締切

詳しく見る

□受講申込み者
林業事業体・市町村・個人等
□対象
広葉樹材の加工技術や広葉樹林の持続的な管理技術を習得したい方
□研修日程
6月1日、2日、23日、24日、8月1日、2日、11月21日、22日、2月1日、2日(10日間)
※講師や現地研修先の都合等により予定が変更となる場合があります。
□定員
10名
□お問合せ先
宮城県林業技術総合センター

広葉樹林の循環利用をテーマに、森林施業から加工・販売までの事業実践を想定した講座
【申込期限:令和4年5月20日(金)】

E-2

育林ビジネス講座

申込締切

詳しく見る

□受講申込み者
林業事業体・市町村・個人等
□対象
育林を専門にする起業や育林部門の事業拡大を志望する方
□研修日程
5月30日、31日、6月20日、21日、11月29日、30日、12月21日、22日(10日間)
※講師や現地研修先の都合等により予定が変更となる場合があります。
□定員
10名
□お問合せ先
宮城県林業技術総合センター

造林・保育を専門にした起業や造林・保育事業の拡大を目指す担い手の育成に向けた講座
【申込期限:令和4年5月20日(金)】

F

先進課題研修コース

F-1-1

スマート林業研修(森林調査)

申込締切

詳しく見る

□受講申込み者
林業事業体・市町村・個人等
□対象
ドローンやICTによる森林調査技術を習得したい方
□研修日程
5月24日、25日、6月28日、29日、8月17日、18日、11月14日、15日、12月5日、6日(10日間)
※講師や現地研修先の都合等により予定が変更となる場合があります。
□定員
10名
□お問合せ先
宮城県林業技術総合センター

ドローン等による森林調査技術(2年制)
【申込期限:令和4年5月13日(金)】

F-1-2

スマート林業研修(林業DX推進)

申込締切

詳しく見る

□受講申込み者
林業事業体・市町村・個人等
□対象
林業・木材産業におけるDXを推進したい方
□研修日程
9月12日、13日、11月1日、2日、12月8日、9日、1月12日、13日、2月13日、14日(10日間)
※講師や現地研修先の都合等により予定が変更となる場合があります。
□定員
10名
□お問合せ先
宮城県林業技術総合センター

デジタルを活用した生産~販売までのマネジメントシステム構築(2年制)