みやぎ森林・林業未来創造カレッジ

最新情報 News
最新情報 News

News

最新情報

みやぎ森林・林業未来創造カレッジと機構の最新情報をお届けします。

=

令和5年度広葉樹ビジネス講座が終了しました!

 広葉樹林の循環利用をテーマに、森林施業から加工・販売までの事業実践を想定した本講座も、令和6年1月24日に最終回を迎えました。
 最終回は1、2年生の合同講義で、研修生のビジネス展開の事例報告から、テーマ別のグループ討議・発表を行いました。
 1年生は来年度2年目の講座を受講されます。引き続きよろしくお願いします。
 2年生は研修を終え、7名の方が修了されました。2年間お疲れ様でした。各地でのご活躍を祈念しております。

=

令和5年度森林経営管理技術者養成研修(2年目)が終了しました!

 2カ年で森林の経営や管理を行う上で必要となる知識や技術の習得を図り,地域の森林づくりや森林の循環利用の担い手を育成するための本研修ですが、令和5年12月22日(金)をもって,2年目の全25回(計62回)を終了し、今年度は3名の研修生が修了しました。        

 最終日はビジネスプランを検討いただき、今後所属で取り組みたいことなどについて発表いただきました。

 長期間にわたる研修を終え、今後は所属での御活躍を祈念しております。2年間本当にお疲れ様でした!

=

令和5年度森林経営管理技術者養成研修1年目が終了しました!

 2カ年で森林の経営や管理を行う上で必要となる知識や技術の習得を図り,地域の森林づくりや森林の循環利用の担い手を育成するための本研修ですが、令和5年12月19日(火)をもって,1年目の全25回を終了しました。
 最終日は各研修生のキャリア形成目標の設定、発表までを行いました。
 来年度残り25日間も引き続き頑張りましょう!        

=

スマート林業・森林調査講座【実践・地上レーザ】を実施しました!

 地上レーザを活用した森林調査等に必要な技術・知識の習得を進め、スマート林業を担う技術者の育成・確保を図るため、「スマート林業・森林調査講座(初級・地上レーザ)」を実施しました。
 今回は、皆伐予定地で現地実習を実施し、計測の仕組みや調査方法、計測データの見方や活用方法等を学ぶことができました。

【第1回】令和5年11月15日(水曜日) 場所:津山町森林組合
 講義・実習「地上レーザ機器を用いた林分調査」
  (講師:株式会社アドイン研究所)

【第2回】令和5年11月16日(木曜日) 場所:津山町森林組合
 講義・実習「地上レーザ機器を用いた林分調査~調査結果の分析・生産量の推計~」
 (講師:株式会社アドイン研究所)
  森林3次元計測システムOWL

=

森林・林業デジタルリテラシー向上研修を実施しました!

 デジタルデータやICT機器等の利活用ができ、導入の効果や問題点等を検討することができる人材の確保・育成を図るため、「森林・林業デジタルリテラシー向上研修」の第4回を実施しました。
 今回は、「GNSS受信機による周囲測量・完了検査・境界確認」に関する講義及び実習を行いました。

令和5年11月13日(月曜日) 場所:宮城県林業技術総合センター 研修棟・色麻圃場
 ・講義「GNSS受信機による測量」
  機器の設定/データの入出力/計測/ポリゴン作成/ファイル管理
 ・実習「周囲測量・完了検査・境界確認」
 ・実習「取得データの確認」
  (講師:株式会社ビィーシステム・株式会社仙台測器社)

〈 前の記事

次の記事 〉